スキーブーツの締め付け解消

スキーブーツケアはブーツのチューンナップ。
海外の履物の多くはかかとが深く、小指が当たる感じがあります。
それは日本人の直立した時のポジションが独特だからです。
スキーブーツを購入する際に足があたる為、少し大きめの物を選ぶ方もいますが、それはNG!危険も伴います。
ではサイズが合わないブーツはどうしたら良いのでしょうか?
日本人の足はボリュームがあるので特殊な技術で時間をかけて広げます。
さらにかかとを高くし、インソールでしっかり整えます。
オーレではお客様一人ひとりの足に合わせてチューンナップ を行います。
せっかく買ったブーツですからご自分に合わせてスキーを楽しんでいただきたいものです。
持ち込みOKですのでお気軽にお問い合わせください。